【レビュー】Logicoolの静音マウス M590

目次

M590 マウスの特徴

静音マウスです。

このマウスを使ってみて、意外とマウスのクリック音って気になるんだな、と思いました。

もう静音マウス以外使える気がしない~

いいところ

めちゃめちゃ静音

静音をうたっているマウスって実は結構あります。

静音と言われているマウスでも、意外と音がするものもあります。

○○カメラとかの大きい店舗にいって実際のマウスを触ってみることをおすすめします。

私は秋葉原のヨドバシカメラに行ったときに片っ端から静音マウスを試してみました。

大丈夫、このマウスはクリック、スクロール共にちゃんと静音です。

そして、意外とクリック感はちゃんとあります。

ただ、ホイールの左右ボタン、サイドボタンの2つは静音ではないですね。
耳障りな高音ではないですが、クリック音がします。
このボタンを多用するようであれば、静音ではないということを気をつけたほうがいいと思います。

2台のコンピューターを行き来きできるLogicool Flowが便利

2台につなげておけば(Blutoothでも、Unifyingレシーバーでも)、真ん中のボタンを押すだけで、

マウスを切り替えられるんです。しかもWindows & Macの組み合わせでも可能です。

瞬時に切り替わるし、切り替えボタンも押しやすい位置にあるので、頻繁にPCを切り替える人にはかなり便利です。

しかも違うPC間でテキスト、画像、ファイルをコピペできちゃうんです。これどんな技術…??

いまいちなところ

Blutooth接続はちょびっと反応悪い時あり

マウスをしばらく動かしていなくて、急に動かすと最初のほうの動きを感知していない感じがあります。

それが気になってUnifying レシーバーで使っています。

私はロジクール、マイクロソフト、いくつかのBlutoothマウスを使った経験からすると

このマウスのBlutoothが特別悪いというよりは、他と同じくらいの感度という印象です。

ホイールのクリック感は少なめ

コリコリ…という確かな感覚が好きな人には向かないかもしれません。

クリック感はあるにはあるのですが、控えめです。

あと、このホイール、私が買ったときの初期設定はスムーズスクロール機能がオンになっていました。

すこしスクロールしたつもりがすんごい移動したり、拡大されるので困っていました。

これで解決しました

Logicool Optionsというソフトの

ポイント&スクロールという項目の

スムーズスクロールを”無効”にすると

普通の挙動に戻りますよ。

そのほか

特に悪い点は感じないです。

ただ、新しくでた静音マウスを見てみるとマウスの解像度が結構ちがうので、

そういう高解像のマウスや高級マウスを使っていた方からすると粗が見えるのかもしれません

まとめ

M590のレビューでした。

ニッキーはこのマウスが壊れてもまたこれを買うんじゃないかなぁと思います。

M590の良い点
  • クリック&スクロールがきちんと静音
  • 2台のPCを簡単に瞬時に移動、コピペができる

実は、2022年2月3日より、この静音マウスの後継?の静音マウスが発売しています。
このマウス、マウスの解像度がアップ、接続方式もBlutoothとLogi BoltというUnifying の後継の接続方式に対応していて
順当にアップグレードしている…かと思いきや、Logi Flowの機能がなくなっています。

ということで、1台以上のPCで使うことを検討している人は、やっぱりM590、ということになると思います。

もう生産終了なのか、
現在Amazonでは値段が高騰しています。以前は3000円くらいの価格でした。
楽天やYahooではそのくらいの値段で売られているところがあるので、探してみてください。

Flow機能がいらない方は、新しいほうの静音マウスがいいかもしれませんね

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる