スマートウォッチはコロナ感染を予測できるのか

コロナの自覚症状が現れる前に身体に起こっている変化を
察知することができるかも、できるようになるかもしれません。

目次

これからのスマートウォッチ

私が最初スマートウォッチを買ったとき、「この月は忙しかったなー」「この時期は運動してないなー」という

ライフログが労力をかけずにたまっていくことが楽しくて毎日眺めていました。

でも、楽しい・便利だけでなく、
これからのスマートウォッチは私たちの健康に重要な役割を果たすようになると思っています。

スマートウォッチはコロナ感染を予測できるか

いきなりですが、

スマートウォッチで測定したデータをもとに新型コロナウィルス陽性・陰性を診断することはできません。

みなさんご存知のように陽性・陰性を診断するためにはPCR検査が必要です。

ではでは、現在わかっている新型コロナウィルスに感染すると身体に起こる変化と、主なスマートウォッチで測定できるデータを見ていきましょう。

血中酸素濃度

新型コロナウイルスの感染拡大のなかで、重症化の目安となるのが血中酸素飽和度です。
肺炎になり肺がダメージを受けると、肺から血液中に酸素が十分に行き渡らず、酸素飽和度が低下します。
医療機関ではパルスオキシメーターという機器を使い、患者の指先に装着して動脈血液中の赤血球ヘモグロビンが酸素と結合している比率を測定します。


最近のスマートウォッチでは、血中酸素濃度を測定することのできるものがあります。ですが、これらはフィットネスやウェルネスを目的とするもので、医療用としては使えませんと書いてあります。


2020年に発売したApplewatchの血中酸素濃度の値が医療用のパルスオキシメーターと比べてどのくらいの数値を測定するのかというのは、みんなの関心のあるところだったようで、検索してみるとたくさんの動画があります。
私も興味があり日本・海外の動画を何本か見ました。Applewatchは医療用のパルスオキシメーターと似たような数値をだしていたところが多かった印象です。

また、海外の掲示板でこんな投稿がありました。
この人はコロナに感染したのですが、Applewatchの血中酸素濃度のデータを見てみると、いつコロナを発症したか明らかだった、というものでした。投稿された画像では血中酸素濃度の%が下がっている様子がわかります。

心拍数の変化

今やほとんどのスマートウォッチについている心拍数のセンサーですが、新型コロナウィルスに感染すると心拍数にも変化があるようです。新型コロナに感染している人は心拍変動が陰性の人よりも低い、すなわち心拍の時間当たりの変動が少なくなると明らかになっているそうです。

CBCNews
“We already knew that heart rate variability markers change as inflammation develops in the body, and Covid is an incredibly inflammatory event,” Hirten told CBS MoneyWatch. “It allows us to predict that people are infected before they know it.”

「体内で炎症が発生すると心拍変動マーカーが変化することはすでにわかっていました。コロナは非常に炎症性のイベントです」とHirten氏はCBSMoneyWatchに語った。 「それは、人々が感染を自覚する前に予測することを可能にします。」

https://www.cbsnews.com/news/covid-symptoms-smart-watch/

これからのコロナとスマートウォッチ

スマートウォッチの素晴らしいところは、装着している間は意識することなく、
負担なく身体のデータが記録できるところです。
病気になる前から身体のデータを記録していることで、自分の身体に変化が起こった時に気が付きやすくなります。

コロナの自覚症状が現れる前に身体に起こっている変化を察知することができるかもしれない

ということです。これで何が変わるかというと、

生体データの変化に気づく

外出、人に会うことを控える

無自覚の人が感染を広げることを防ぐ
医者にかかる目安となる(かも)

パルスオキシメーターも装着方法や条件によって正しく測定できないこともありますし、それはスマートウォッチも同じです。スマートウォッチで個人が測定したデータをどのくらいの信頼性をもって判断の基準にするかというのは議論の余地があります。測定データの信憑性をメーカー任せにするのではなく、一定基準をクリアするように国なり第三者機関が審査するようになるかもしれません。

課題はありますが、こういう実験は既にはじまっています

Fitbit、スマートウォッチでコロナ感染を発症前に発見できる可能性
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1291451.html
Apple Watchが無症状のうちに新型コロナ感染が検出できるかもしれないとの研究報告
https://japanese.engadget.com/applewatch-covid19-may-detect-050500427.html

未曽有のパンデミックにより世界で日本でテレワークや物事への取り組み方が急激に変わっていったところを見ると

スマートウォッチで自分の健康をモニタリングすることが当たり前になる時代は、そう遠くないのではないでしょうか。

Nikkie

どうですか?スマートウォッチに興味がわきましたか?
私も一年前に購入してから24時間つけています

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる