【ゆっくり】そろタッチ 取り組み1カ月目

目次

そろタッチはじめました

小学生の長い夏休み…。

娘の小学校の夏休みの宿題は少ない。自由研究もなし(やりたかったらやってもいい)。

なので、我が家ではドリルを買って宿題+αで与えていました。

今年はそのαにそろたっちを導入することにしました

時間のある夏休みにそろたっちになれて、学校が始まっても習慣として続けてほしい!

そろタッチとは

タブレットで学習するそろばんのアプリです。
日本でなじみのある、片手のそろばんではなく両手で玉をはじく両手式です。
ちなみに、両手そろばんのほうが速く、世界ではこちらのほうがメジャーだそうです。

2年でこんなレベルの暗算ができるようになる…?

《料金》
教室も高い(一万千円)けど、アプリに月3960円払うもなかなか…!


ネットには、一年もかからずSステージをクリアした猛者や、1カ月で4ステージ進んだキッズなど、
すごい体験談が多いです。

うちは、基本子供任せ、子供ものんびりした性格なので、かなりゆっくりとした進み方になると思います
そういう子もいるという参考にしていただければ幸いです。

そろタッチ1カ月目

まだ、最初のレベルJ1です。

最初は2面やったり1面やったりでしたが、最近は1面しかしてくれず(泣)

一学期の終業式7月20日くらいから始めました。
8月20日くらいの様子

反省 振り返りをするべき、やり直しの問題

恥ずかしながら、「きろく」で記録が見れる、間違えた問題がでることを知りませんでした!

1カ月でもまだJ1の理由は、正答率が低いことが理由だと思います。

本人は正答率なんて気にしていなく、これ全部間違えたらどうなるだろう、とか

コンピューターとかるたをする場面でコンピューターに勝たせたりして遊んでいたので

なかなか正答率が上がらないです。

押し間違えも多いです。これは慣れでしょうか。

iPad miniがサイズ的にちょうどいいというような記事を見た記憶があるので、iPadだとやり辛いのかもしれません。

【ゆっくり娘の】そろタッチ 1カ月目 まとめ

そろタッチ 1カ月目進捗

J1 → J1

そろタッチはステージが進むと、自分の水槽に魚が増えていくんですが、

まだ魚が一匹しかいない娘の水槽…。

娘も新しい魚が早くほしい!と言っているので、早くJ2にすすめるといいね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる